香取神社の 獅子舞と棒剣術

平成16年11月23日(火) 千葉県野田市木間ケ瀬字下根 

(昨年の六月六日の合併前までは、千葉県東葛飾郡関宿町)

の香取神社に古くから伝わる獅子舞と棒剣術を見に行きました。

これらは野田市の無形文化財です。


香取神社の創建は不詳ですが、700年くらい前だといわれています。
祭神は経津主命(ふつぬしのみこと)です。
獅子舞と棒剣術は300年位前から行われていたという古いものです。


目次(内容をクリックして下さい)

内容
始まるまで 準備
出発
棒剣術 表太刀
棒矢
かばさみ
小手あげ
はっか
斜の鎌
掛け返し
くらまごほん
獅子舞 中獅子のねり
蹴合い
歌い舞い
太夫のねり
通り
アトラクション アトラクション


ホームページへ戻る